TOP » お知らせ » ヂャンズ麺粥店/涼麺始めました!

ヂャンズ麺粥店/涼麺始めました!

【投稿日】2012年05月01日 【カテゴリー】お知らせ  

5月になると、やはり暑くなってきました!
温かい麺よりも冷たい麺が欲しくなる季節ですね。
日本の夏の定番に中華麺を使った「冷やし中華」がありますが、これは日本で生まれた麺料理なんですね。本場中国では、麺を冷水や氷で冷やしたり、冷やしたタレを掛ける習慣はありません。中国人には体が冷えると身体に良く無いという考えがあり、必要以上に冷たくされた食品を食べることはなく、冷やすとしても水か風で冷ます程度なんです。
ヂャンズ麺粥店では本日より「怪味鶏涼麺(蒸し鶏の四川風ピリ辛涼麺)」を販売いたします。
                   温かいスープ付きで800円

一般的には「拌麺(バンメン)」と呼ばれる部類だと思います。日本で言えば「あえ麺」にあたります。食欲が落ち、胃腸が弱っている時には「冷やし」よりも常温に近い物を食べて身体に負担を掛けずに体調を整えるのが、理にかなっていと思います。また、酷暑で知られる中国内陸部の四川地方に伝わるピリ辛の香辛料は、夏を乗り切るのために実践されているぴったりの調味料でもあります。

怪味鶏涼麺(蒸し鶏の四川風味ピリ辛涼麺)

ページトップ